So-net無料ブログ作成

スポンサードリンク

横腹筋を鍛えるダイエット運動

ダイエットになかなか時間が取れないという人でも、

腹筋ダイエットなら気軽にできます。

たて、よこ、斜めの腹筋を鍛えることで、お腹を的確に鍛えることが可能です。

横側から腹筋を鍛えるのに、ぴったりの腹筋運動があります。

横腹筋を使いつつ、太ももなど下半身のシェイプアップに

効果があるという腹筋のダイエットです。

ダンベルを使うのですが、慣れるまで500mlのペットボトルでも構いません。

お腹にきれいなくびれをつくるためには、

腹筋を積極的に使うダイエットがいいでしょう。

家の中でできますので、テレビを見ながらでも運動は可能です。

まずダンベルを両手に持ち、足を肩幅に開きます。

重心が後ろに行かないよう、腰をそらさないようにしながら

両手を肩の高さまで上げます。

ダンベルを持っている右手を左足にくっつけるつもりで、体を左側に傾けます。

体が触れなければ触れないでいいので、膝は曲げずに体を動かします。

左側に体を倒し終わったら、同じく右側に倒します。

同様の運動を右と左で15回ずつ行います。

これだけでもかなり腹筋が鍛えられます。

ダンベルを使った腹筋運動のポイントは、

重さに振り回されないようにすることです。

個々の動作を早くしすぎないように、

ゆっくりめにダンベルを動かすことが大事です。

腹筋ダイエットをしている時は、食事の改善にも取り組んだり、

鏡で体型チェックをするといいでしょう。

nice!(0) | 編集

nice! 0

Copyright © ダイエット関係百選! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。