So-net無料ブログ作成

スポンサードリンク

ウォーキングで有酸素運動ダイエット

有酸素運動がダイエットにいいという話はよく聞きます。

ウォーキングは、代表的な有酸素運動の一つです。

適切な方法でウォーキングをすることで、ただ歩くだけよりも、

よりよいダイエットをすることが可能になります。

歩き方が適切でなかったり、姿勢がよくないウォーキングは、

体に負担がかかってしまうので気をつけましょう。

ウォーキングの基本はまっすぐ正しい姿勢で立つことです。

頭の1点から体がまっすぐにおりていっているイメージをつくって、

姿勢を正します。

あごを引き気味に、目線は前にします。

胸が小さくならないよう開き気味にし、肘を後方に引くようにします。

お尻はキュッと引き締め、お腹には少し力を入れます。

肩と腕には力が入らないように意識します。

かかと歩きやつま先歩きにならないように、

足の裏を全体的に使って体重を支えるようにしてください。

ウォーキングは場所を選ばずいつでもできる有酸素運動であり、

効率的に体脂肪を燃やしていくことができる方法です。

心肺機能を高め脳や体内を活性化させるので

ストレスの解消にもなります。

場所さえあれば道具がなくてもできる有酸素運動なので、

すぐにウォーキングに取り組むことができます。

有酸素運動によるダイエットの中でも、

運動能力や体力がなくても

自分に見合った量ができることがウォーキングの魅力です。

nice!(0) | 編集

nice! 0

Copyright © ダイエット関係百選! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。