So-net無料ブログ作成

スポンサードリンク

炭水化物ダイエットとは

ダイエットには様々な方法がありますが、

テレビや雑誌などで今話題なのが炭水化物ダイエットです。

炭水化物ダイエットでは、パン類や穀物類などの

炭水化物を食べないでやせるというものです。

炭水化物さえ控えればダイエットになるため、お肉やチョコレートなど、

炭水化物以外の食べたいものは食べることができます。

ダイエットが失敗に終わる一番の原因はなんでしょうか。

食べたいものを食べられないという生活を

長く続けることにはストレスがたまり、空腹に逆らえなくなってしまうものです。

好物が目の前にあっても食べてはいけない、

そして食事量自体も減らさなければいけないとならば、

ストレスになるのは無理もありません。

ダイエットが辛くても、期待通りに体重が減少すれば頑張ったかいがあります。

けれども、必死に食事制限をしても結果が出せなければ、

精神的にも疲弊してしまいます。

ストレスが限界値を突破してしまい、

ついドカ食いをしてしまったという話もあります。

ダイエット中にそうならないようにある程度、好きなものが食べられると言うのは

ダイエット継続する為にはとても必要なことです。

体内に蓄積されている脂肪をエネルギーとして消費するために、

炭水化物ダイエットでは摂取する炭水化物の量を減らしてカロリー制限をします。

体のメカニズムを考えたダイエット方法が、炭水化物ダイエットです。

腹直筋を鍛える腹筋ダイエット運動

ダイエットで腹筋運動をする人は多いですが、

腹筋と共に腹直筋を鍛える方法も有効です。

腹直筋を使うために蹴り上げる動作をしながら、

片足で立ってお尻の筋肉に力を込めるものです。

ダンベルを手に持ち、前に伸ばしたまま維持する運動も含めるため、

二の腕を引き締め、肩の筋肉を強化します。

1~2キロ程度のダンベルをひとつ両手で持ちます。

足は肩幅に開きみぞおちを引き上げ姿勢を整えます。

左膝は直角に曲げつつ、右足を後方に引きます。両手は前へ、

右足裏はめいっぱい伸ばします。

肩の力を抜き、肩と耳が離れるようなイメージを頭の中に描きます。

腕に右膝が触れるくらい伸ばしたら、最初の姿勢に戻ります。

この動作を右30回、左30回、交互に行います。

きちんとこの運動ができれば、

筋肉に力が入っているという感触を得ることができるでしょう。

勢い良く手を振ったり、姿勢を変えるとダンベルの重さに振り回されるので、

ゆっくりと姿勢を変えていくようにします。

重さや勢いを使わずにそっと手足を動かすことで、

筋肉に負担がしっかりかかる腹筋ダイエットが可能です。

腹筋ダイエットで大切なのは、毎日コツコツ続けることです。

腹筋が割れているのを確認できるまでになるには、

下腹部の脂肪をきちんと燃やす必要がありますが、

できない話ではありません。

お腹を引き締めるため、腹筋ダイエットを続けましょう。

タグ:腹直筋

横腹筋を鍛えるダイエット運動

ダイエットになかなか時間が取れないという人でも、

腹筋ダイエットなら気軽にできます。

たて、よこ、斜めの腹筋を鍛えることで、お腹を的確に鍛えることが可能です。

横側から腹筋を鍛えるのに、ぴったりの腹筋運動があります。

横腹筋を使いつつ、太ももなど下半身のシェイプアップに

効果があるという腹筋のダイエットです。

ダンベルを使うのですが、慣れるまで500mlのペットボトルでも構いません。

お腹にきれいなくびれをつくるためには、

腹筋を積極的に使うダイエットがいいでしょう。

家の中でできますので、テレビを見ながらでも運動は可能です。

まずダンベルを両手に持ち、足を肩幅に開きます。

重心が後ろに行かないよう、腰をそらさないようにしながら

両手を肩の高さまで上げます。

ダンベルを持っている右手を左足にくっつけるつもりで、体を左側に傾けます。

体が触れなければ触れないでいいので、膝は曲げずに体を動かします。

左側に体を倒し終わったら、同じく右側に倒します。

同様の運動を右と左で15回ずつ行います。

これだけでもかなり腹筋が鍛えられます。

ダンベルを使った腹筋運動のポイントは、

重さに振り回されないようにすることです。

個々の動作を早くしすぎないように、

ゆっくりめにダンベルを動かすことが大事です。

腹筋ダイエットをしている時は、食事の改善にも取り組んだり、

鏡で体型チェックをするといいでしょう。

短期間で腹筋ダイエット

ダイエットのために腹筋運動をするのは、

おなかのたるみを引き締める効果があります。

お腹のたるみが正視しがたく、

鏡がまともに見られないという人もいるようです。

脇腹のぜい肉を何とかして減らしたいと考えている人は、

腹筋ダイエットにチャレンジしてください。

お腹周りのダイエットには3方向から引き締めることが重要です。

3方向とは縦の腹筋、くびれを作る斜めの腹筋、横の腹筋の3方向です。

3種類の方向から腹筋を強化することで、

お腹の脂肪を燃焼させることができます。

時間をかけずにお腹ダイエットをしたいという人は、

ダンベルを使ったエクササイズなどで効率的に筋肉を鍛えていきましょう。

ダンベル運動に使うダンベルは、数回上げ下ろしが可能な、

500gから2㎏のものが手頃です。

ダンベル代わりに、ペットボトルに水を詰めたものでもOKです。

3方向から腹筋を刺激する運動を、ダンベルを用いて行うことによって、

効率的に下腹部の脂肪を燃焼させることが可能です。

最初のうちは筋肉痛になってしまうかもしれません。

どうしても痛いときには無理をせず休むことも大切です。

腹筋は結構な負荷をかけてもいい筋肉なので、

3方向からの腹筋ダイエットを1セットした程度では支障ありません。

習慣化してコツコツと腹筋ダイエットを続けることによって、

引き締まったプロポーションになれるでしょう。

水泳で二の腕ダイエット

意外と多くの人が、二の腕ダイエットでたるみが

目立ってきた二の腕を細くしたいと考えています。

色々なダイエット方法がある中、

特に水泳での二の腕ダイエットはよいやり方といえます。

有酸素運動は筋肉を強化し、

体脂肪を燃焼させるうってつけの方法です。

有酸素運動の一つに、水泳が挙げられます。

大きく水をかいたり、足をバタバタさせたり、

二の腕をたくさん動かさなければ泳ぐことはできません。

二の腕ダイエットをしたいならば、週に何度か泳ぐだけでもいいようです。

日ごろから泳ぐ機会が多いという人と異なり、

ここ数年プールに行っていないとなると抵抗感もあるでしょう。

1年を通じて開いているプールも最近は多いため、探してみるといいでしょう。

近年ではジムの競争も激しくなり、

お得なキャンペーンサービス中のジムも多いので、ネットで調べてみてください。

ジムは会員になるのにお金がかかるので使いづらいという人は、

体育館のプールなどもいいでしょう。

1回の値段はかなり安く設定されており、

いつでも自分の好きなときに行けるのが魅力です。

ひたすら泳ぐことで二の腕の筋肉を積極的に使うことが、

二の腕ダイエットのポイントです。

うまく泳げないという人でも、

今回のことで泳ぎを習得するのもおすすめです。

正しいフォームで泳ぐことができるようになれば、

泳ぎ続けるだけで二の腕ダイエット効果が得られます。

リンパマッサージで二の腕ダイエット

どんなことをすれば、自宅にいながら二の腕ダイエットができるでしょう。

リンパマッサージによって二の腕を引き締めるダイエットは、

比較的簡単な方法といえます。

リンパマッサージとは、体内に張り巡らされている

リンパ腺に沿ってマッサージを行うものです。

リンパをマッサージして流れを良くすることで、

体内に停滞する老廃物を排出することができます。

エステでも、技術を持ったエステシャンによる

リンパマッサージが人気ですが、

自宅でできるリンパマッサージもよい方法といえます。

テレビ鑑賞中に、あるいは入浴中など時間がある時に

リンパマッサージをして二の腕を引き締めるようにしましょう。

二の腕を引き締めるばかりが、リンパマッサージの効果ではありません。

肩こりを改善する効果があるともいいます。

リンパ液が流れている背中、

脇から腕にかけてを二の腕マッサージでは刺激するので、

広い範囲で効果があります。

二の腕ダイエットのためにリンパマッサージをすると、

むくみの解消効果も期待できます。

水分の摂りすぎなどが原因で浮腫みがあっても、

リンパ液の流れが良くなれば自然に体外に水分が排出されます。

二の腕を引き締めるため、そしてその周囲の凝りやむくみの解消のため、

広い範囲のリンパマッサージがおすすめです。

二の腕のダイエット効果がアップするだけでなく、

上半身が引き締りまり、きれいなラインになれます。

二の腕ダイエットのポイント

夏が近づき、腕を露出する服装が増えたことから、

二の腕を引き締めるためにダイエットをする人がいます。

細く引き締まった二の腕になるためのダイエット方法にはどんなものがあるでしょう。

二の腕が振袖のようにぷるぷる揺れる人に

いいダイエット方法は、様々なものがあります。

揺れるお肉は二の腕の下側につくものです。

二の腕の筋肉を意図的によく使ってダイエットする場合、

脂肪は腕の下側につき、脂肪量は変わらないという人もいるといいます。

適切なダイエット方法を知り、実践することによって、

引き締まったきれいな二の腕ダイエットができるようになります。

二の腕に余計な脂肪がつくのは、

上腕三頭筋という筋肉を使わないためです。

上腕三頭筋は日常生活で筋肉痛になるほど使うことはない

筋肉であると言うことができるでしょう。

子育てで、赤ちゃんを抱く生活をしていたら、

二の腕が細くなったという話を耳にします。

つまり継続的に二の腕に負担をかける運動を

長い期間にわたってすることによって、

二の腕ダイエットができるといえるでしょう。

ダイエットを達成するには、スタートダッシュをかけすぎないことです。

体に負担をかけずに、気軽に続けられるようにすることで、

二の腕ダイエットが達成できるでしょう。

逆立ちダイエットの効果について

身体にとってさまざまな利点があるといわれているのが逆立ちで、

ダイエットにもそれ以外にも有効な運動だといえます。

逆立ちという運動は、そもそもダイエットをしたい人のためのものではなく、

健康法としてヨガにも活用されています。

血流がよくなり、代謝がアップして脂肪が燃焼しやすくなることが、

ダイエットに有効であるといわれる理由です。

血流がよくなることは頭痛や肩こりにも効果があり、

冷え症の緩和も期待できます。

ほとんどの人は、いつもの生活習慣の中で

逆立ちの姿勢になることは稀だといえるでしょう。

どんな人でも母親のお腹の中にいるときの姿勢は頭が下です。

血のめぐりを良くしたり、正しい位置に内臓を移動させる効果を、

体を逆さまにすることで無理することなく得ることができます。

整腸にも有効で便秘にもいいと言われているものです。

いろいろな健康効果が、ダイエットにもメリットを与えることになります。

頭の位置を心臓の下にする逆立ちを続けると、

血液がランニングやジョギングのように体じゅうをめぐるようになります。

頭をすっきりさせ、脳を活性化させる効果があると言われているのはこのためです。

軽い慢性頭痛が解消されたという人も、

逆立ち実践者の中にはけっこういるようです。

ダイエットにも健康にも美容にも、

逆立ちで全身の血流が改善することによってプラスになることばかりです。

逆立ちダイエットの方法

それほど難しくないダイエット方法である逆立ちダイエットは、

1分程度の逆立ちを腹式呼吸をしながら行うというものです。

血液やリンパ液の循環をよくすることで全身の新陳代謝を

アップしダイエット効果を得るために、

逆立ちによって体全体のバランスを取っていきます。

1分の逆立ちは、始めたばかりのころはなかなかできないのではないでしょうか。

まずは10秒から20秒程度の逆立ちを行い、

だんだんと時間を伸ばしていくといいでしょう。

むずかしくて逆立ちの姿勢ができないという場合でも、

足を家族にヘルプして支えてもらったり、

体を壁で支えながらの逆立ちすると良いでしょう。

逆立ちを普通にするのでも良いですが、

3点倒立のほうがダイエットにもっと有効です。

バランス感覚や腕の筋肉、腹筋がないと姿勢を保つことが

なかなかできないのが、頭と両手で3角形をつくり、体を支える3点倒立です。

無理なく行うには、頭の下にざぶとんを敷くのが良いでしょう。

人によっては急に長時間の逆立ちをすると、

気分が悪くなる場合があるそうです。

無理をしすぎず、様子を見ながら逆立ち運動を続けていきましょう。

大切なことは、逆立ちダイエットに限ったことではありませんが

習慣として続けることです。

ダイエットだけでなく便秘対策やデトックスにも有効なので、

水分補給をしまはら逆立ち運動をするのがダイエット方法としておすすめです。

逆立ちは人気のダイエット方法

簡単でどんな人でも行うことができるダイエット方法である

逆立ちダイエットとは、1日に3回ほど、1分間の逆立ちを行うというものです。

単純に逆立ちするだけでいいということや、

道具や技術を少し慣れてくれば必要としないということで人気があるようです。

ダイエットに効果的なだけに限らず、逆立ちをすることで

肩こりを解消したり冷え症を改善したりする効果があるといいます。

筋トレと同様の効果があり、特に腕や肩、背中など

上半身の筋肉が鍛えられるためです。

逆立ちで使う筋肉の代謝をより促進することができるのは、

日頃あまり動かさない筋肉を使うからだそうです。

使う部分の基礎代謝が筋肉が増えることによってアップするので、

脂肪が燃えやすくなるというのがこのダイエットの特徴です。

血液やリンパの流れが改善し、血流の停滞を解消することができるのは、

逆さになって全身のバランスを整えられるからだといいます。

本来ある位置に内臓が移動するため、効果的に体質改善もできるそうです。

逆立ちダイエットの一番のメリットは、決逆立ちを決まった時間にすることで、

代謝を促進し、脂肪燃焼をしやすい体に変化していくということです。

逆立ち中に腹式呼吸をすることでより代謝はよくなり、

体のバランスはよくなります。

逆立ちダイエットには心と身体のリラックス効果もありますので、

毎日楽しくダイエットを続けていくと良いでしょう。

Copyright © ダイエット関係百選! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。